なぜ日本でラグビーが普及したのか、の話

ラグビーW杯2019日本大会が20日に開幕しました。
ラグビーにはあまり詳しくない上に、にわかファンにも成れずに試合は見ていないのですが、日本は開幕戦でロシアに見事勝利したそうですね。
次戦は28日にアイルランド(世界ランキング1位)との対戦だそうで、世界1位のチームを相手にどう戦うのか、これはぜひ観戦してみようと思います。


さて、なぜ日本でラグビーが普及したのかについて、2つの見方をご紹介したいと思います。
1つは朝鮮日報の記事「日本はなぜラグビーW杯に熱狂するのか」、もう1つは9月20日付の産経新聞のコラム「産経抄」です。

続きを読む

【朝鮮日報社説】「それほどではないと思っていたら「対北監視能力が激減」という事実に」の話

朝鮮日報の社説から「【社説】「それほどではないと思っていたら「対北監視能力が激減」という事実に」です。
北朝鮮への監視・偵察能力が1年前の軍事合意から大きく低下した、という内容です。

続きを読む

8月の訪日外国人数の話

8月の訪日外国人数の推計値が発表になりました。
前年同月比2.2%減の252万人で、11ヶ月ぶりに前年同月比を下回りました。
8月までの累計人数は2214万人となりました。

続きを読む

貿易統計速報値で不買運動の影響を確認してみた話

先日、日本メーカーのビールの輸入が激減したという報道が韓国メディアで出ていました。
韓国でのビール売上は大きいので、ちょっと調べようと思ったのですが、全品目別の貿易統計の8月分がまだ出ていません(27日公表予定)。

代わりに、本日発表になった速報値でとりあえず全輸出入の金額ベースで不買運動の影響が確認できるか見てみました。

続きを読む

GSOMIA終了宣言破棄のための名分が欲しい(?)韓国さんの話

GSOMIA終了宣言から1ヶ月経とうとしていますが、日本が不動であることに懸念を示すような記事が出てきました。
発表直後は日本に対して「やってやった」感の強い報道が多かったことを考えると、やっと冷静になってきたのかもしれませんが、今更感が半端ないです。
※GSOMIA破棄発表直後の韓国メディア報道の雰囲気はこちら

続きを読む

ユニクロ不買の反射利益が上手く得られていない話

ヘラルド経済がユニクロ不買の反射利益として今年7月の韓国国内ファッションブランドの一部売上が2桁アップした、と報じています。

ところが、デパート衣料品全体の売上としては前年同期に比べて減少しており、ユニクロの不買により反射利益はごく一部の国内ブランドにしか回っておらず、アパレル業界全体で見れば不景気のようです。

続きを読む