経済

韓国ユニクロ売上前年比+21%の微増に対して営業利益はほぼ2倍...実店舗整理とオンライン注力が功を奏したという話

2019年に日本産ビールと並んでノージャパン不買運動の象徴のように扱われたユニクロですが、韓国での売上が回復しつつあるとのことです。コロナが落ち着きつつあることでファッションの需要が増えたことはもちろん、ノージャパンが「消えた」ことで売上が伸…

韓国金融当局、融資金利のモニターを強化...預金金利に続いて融資金利の上昇も自制要請?の話

韓国の金融当局が融資金利のモニターを強化しており、銀行だけでなく融資商品を取り扱うすべての金融機関を対象に毎週チェックを実施するとのことです。融資金利モニターだけなら特段問題とも思えません。しかし金融当局がつい最近、銀行に対して預金金利引…

韓国保険会社、資金調達のため年率6%近い保険商品を相次いで発売する話

韓国で銀行は第1金融圏、保険会社は第2金融圏と分類されます。銀行は個人・企業向け貸出を始め、預金業務などで多角的に資金を集めることができます。特に金利上昇直面においては預金業務は資金調達面で有利でしょう。他方、保険会社は金融商品を売ったり企…

営業利益で利子が払えない「限界企業」、1年で35社→40社に増加した話

韓国で「限界企業」というと、基本的に営業利益より利子が多い企業のことを言います。韓国内売り上げ上位500社を対象に行った調査で、この限界企業が1年前の35社→40社に増加したことが分かりました。ほとんどが製造業。調査のターゲットになっているのが売り…

メモリ半導体需要減によりサムスン、SKのグローバルシェアがワンランクずつダウン...「対中依存し過ぎた」という話

今年下半期はメモリ半導体の需要が低下すると前々から言われていた通り、第3四半期は前四半期比27%減となりました。これによりメモリ半導体が主力のサムスンとSKはそれぞれ28.1%と26.2%の売上減を記録しました。サムスンはグローバルシェアランク1位をIntel…

専門家10人中6人が「1年以内に金融ショックの可能性高い」と警告...1年前のほぼ4倍の話

韓国銀行が経済専門家へのアンケート調査で1年以内の金融ショックの可能性を聞いたところ「非常に高い」が12.5%、「高い」が45.8%との回答があったそうです。10人中6人が「1年以内に金融ショックが起こる可能性が高い」と考えているということになります。去…

中国にシェアを取られたから日本に負けた(?)話

日本経済新聞は毎年、主要商品・サービスシェア調査を集計し発表しています。日本は56品目中7品目で世界シェア1位を確保しました。これは昨年と同じですが、日経の分析では「いずれも成熟産業で大きな伸びは期待できない」とのこと。「医薬やIT関連の成長分…

1870兆6000億ウォン、史上最大規模の家計負債の話

韓国の政策金利は24日にまた引き上げられるだろうとの見方が優勢です。そんな中、家計負債が歴代最大規模の1870兆6000億ウォンとの報道が出ました。高金利に伴う家計貸出減少により増加幅自体は減少しているものの、住宅担保貸出は1007兆9000億ウォン。その8…

銀行に資金が集まることを防ぐために預金金利の引き上げを自制するよう要請する話

韓国の金融当局が金融機関(主に銀行)に対して「預貯金金利引き上げを自重せよ」と要請しているそうです。銀行の預貯金金利が上がると、そこに資金が集中して第2金融圏の資金流動性が低下するというのが理由として挙げられています。第2金融圏とは具体的に…

韓国の家計負債償還負担率、国際決済銀行基準の上位5ヵ国の中で唯一上昇しているという話

国際決済銀行(BIS)基準の集計値で家計負債のDSR(年所得に占めるローン返済額負担率)を分析した所、集計対象国の中で韓国は13.1%と、4番目に負担率が高いことが分かりました。元記事で確認できるのは14ヵ国だけですけれど、その中で一番低いイタリアが4.3…

不動産価格は下落するも家賃負担は増加...社会的・経済的剥奪感を感じる20・30代の話

近頃の韓国の住宅価格は下落基調で、10月の首都圏では前月比1.20%の下落幅を記録。これは2008年の金融危機以来最大の下げ幅でした。実際に売れた物件の例だと去年の8月に、マンションの階は異なるものの16億6000万ウォンで売れた物件が11億8500万ウォンと、4…

資金梗塞に苦しむ韓国企業、日本で資金調達をする話

レゴランド事態に端を発するとされる韓国の債券市場の資金梗塞。最優良等級AAAの社債ですら売れず流札になる状況で、多くの会社が銀行ローンによる資金調達にシフトしています。国際金融統計の集計では、今年の韓国企業の負債比率は昨年より6.2ポイント増加…

専門家の半数「韓国の現状は2008年金融危機やIMF時と似ているかもっと悪い」という話

韓国の大学の経済・経営学科の教授204人を対象に、韓国経済の現状と先行きに関するアンケートを採ったところ、およそ半数の52.7%が現状を「2008年の金融危機と似てるかもっと悪い」もしくは「IMFの時と似ているかもっと悪い」と答えたとのことです。韓国メデ…

書店で日本を評価する話

観光ビザで日本に来日して立山で登山などを楽しむ傍ら、名古屋の書店に立ち寄った韓国の経済学者や研究者らの旅行チームがそれぞれ「見た」日本の印象を聞いてみたところ、評価が分かれたというコラムがあったので紹介します。まあ、全く同じ見解になる方が…

金利7%だと120万人が元利金を返せなくなり、190万人が元利金に耐えられなくなるという話

韓国は良くも悪くも「オールイン」な習性のためか、一方方向に動く速度が速いです。基準金利引き上げによる家計負担、企業負担も、とにかく悪化の速度が速すぎます。規模も大き過ぎます。金融監督院により、基準金利が7%に引き上げられると全ローン債務者(1…

韓国の家計負債のリスク分析、そもそも統計データが不足しているという話

米国が今月も0.75%の利上げを決定し、韓国も追随する可能性が示唆されています。そうなるとますます各負債への影響が大きくなるのですが、どうも韓国ではリスク分析のための統計データが不足しているようです。実際に統計庁で世帯負債、給与所得、不動産資産…

韓国生命保険会社の5億ドル規模のコールオプション不発、市場には「売り」注文だけという話

韓国の生命保険会社が海外市場で発行した債券の早期償還を見送ったそうです。本来は30年満期のものですが、5年に一度早期償還をしないと追加金利を支払う必要が出てくるので余程の事情がない限りは5年満期と同義のものです。で、今回その「余程の事情」が出…

韓国政府負債比率、IMF統計作成以来の最高値を記録、非基軸通貨平均を上回ったという話

韓国の政府負債比率がIMFの統計作成以来、最高値を記録したとのことです。非基軸通貨の平均を初めて上回ったそうなのですが...上回ったからといって何か具体的な悪影響が出るのかはよく分かりません。(単に印象の問題でしょうか?)ただし、記事の指摘とは…

「レゴランド事態」により改めて浮き彫りとなった韓国電力公社の脆弱性の話

韓国電力公社は韓国政府が18~19%程度株式を持っている公営の電力会社です。韓国の電気代は安いことで有名で、メガワット当たりの電気代は日本の40%程度の水準となっています。これは電気料金を安く抑える政策決定の結果です。しかしコストが消えるわけでは…

年内満期の社債が1.4兆円規模、9月中の社債発行額は金利上昇の影響ですでに前月比20%減で流札も発生していた話

韓国の資金市場が揺れています。特に短期市場での流動性の低下が深刻です。短期ですから当然それだけ借り換えのスパンも短く、滞ると一気に悪化するリスクがあります。一か所でも不渡りを出すと、そこと取引のある企業も連鎖的に危なくなりますし、さらに資…

江原道レゴランド事態の話

韓国でレゴランド事態というのが大きな問題になっています。家計より先に企業がピンチを迎えるかもしれません。というが、江原道の自治体が進めていて今年5月になんとかオープンに漕ぎつけたレゴランド発の流動性不安が発生しているのです。金融機関や投資家…

「韓国半導体企業の時価総額と収益が後退」...だから減税しろ、という話

韓国の全国経済人連合会調べによると、2018年には100大半導体企業の中でサムスンは世界1位、SKハイニクスは10位だったそうです。それから4年経ちサムスンは3位に、SKハイニクスは14位へと後退してしまいました。しかも、100大企業に含まれる韓国企業は3社の…

韓国、20日時点の10月の貿易収支49億5400万ドルの赤字、このままだと7ヶ月連続貿易赤字の可能性の話

月の途中ですが20日までの貿易収支の暫定集計が出ました。49億5400万ドルの赤字で、このままいくと7カ月連続で貿易赤字となります。7ヶ月連続の赤字は1997年のIMF以来です。

一晩で金利が1.5%以上アップする話

金利アップにより変動金利が影響を受け始めました。韓国の住宅ローンの変動金利はコフィックスによって決まりますが、銀行連合が17日発表した基準値(9月分)は3.40%と、1年前の1.16%から2.24%も上昇しました。これにより変動金利を選択していたソウル在住の…

基準金利引き上げを受けて韓国金融圏が低信用者を対象とした融資を減らしている話

韓国には第二金融圏というのがあります。通常の銀行で融資を受けられなかった人たちが頼るところで、審査が緩い代わりに利子が高く設定されています。銀行での審査に通らなかったということは、第二金融圏に来るような人たちは元々経済的にあまり良い状況で…

FRBに直接「韓国と通貨スワップ可能か?」と聞いてみた韓国メディアの話

韓国政府はたびたび米国とのスワップについて「継続議論」を強調してきました。副総理兼企画財政部長官のチュ・ギュンホさんが何かあると5月の米韓首脳会談で取り上げられた「安定のための協力」に含まれていると話していましたし、つい先月も米財務長官のイ…

韓国政策金利3.0%、20~30代の脆弱借主「ヨンクル」直撃の話

韓国の基準金利が引き上げられました。予想されていたことではありますが、一気に0.5%アップして3.0%になったことで家計負債への影響を懸念する記事が大量生産されています。住宅ローンの金利は年内に最高で8%を超えるとの見通しも出ており、確かに深刻です…

韓国経済の危機(?)を読む5つのシグナルの話

韓国の経常収支が赤字との記事を昨日お伝えしました。つまり輸出が鈍っているということです。為替安でエネルギー価格高騰によるマイナスを吸収できない、とか原因はここでは置いておきます。結果としてが「輸出(貿易)不振」というのが現実としてあります…

韓国、8月の経常収支が大幅な赤字転落、外貨流動性確保に支障が出る可能性...スワップは?な話

韓国の8月の経常収支が30億5000万ドルの大幅な赤字となりました。さらに財政収支も赤字となっており、経常収支と財政収支の「双子の赤字」状態です。外国人投資家に配当が支払われる4月以外で経常収支が赤字になるのは2012年1月以来だそうです。それほど珍し…

孫さんと李さんの面談、「包括的な協力」について議論するもARM売却に関しては具体的な話は一切無しの話

ソフトバンクの孫さんとサムスンのイ・ジェヨンさんが会いましたがARM売却についての具体的な話は一切なかったようです。前に朝鮮日報が関連記事で財界人の話として「二人(※イ・ジェヨンさんと孫さん)が会ってみれば分かるがメディアが推測するように、何…