雑感

福島原発処理水の海洋放流についての日韓協議体の話

福島原発の処理水海洋放流について、日韓で協議体が検討されているそうです。 韓国外交部はIAEAの検証とは別に独自に韓国の立場などを伝えるために協議体が必要、という認識を示しています。また、日本は周辺国への情報提供に積極的に応じる、という立場です…

米国で日本語の映像コンテンツ需要が伸びているという話

米国市場で日本語のコンテンツの需要が伸びているんですって。前年同期比の103%増というのですから中々です。 しかもアニメじゃないんですって。 炭売りから鬼斬りになった某シスコンお兄ちゃんの劇場版アニメが大成功しているそうなので誤解されがちですけ…

リュ・ソクチュン元教授の控訴状変更、決定保留の話

「慰安婦は売春」発言により名誉毀損で訴えられたリュ・ソクチュンさんですが今年2月に判事から検察側へ、彼の発言のどの部分が「虚偽事実」であるのかハッキリしていない、という理由で公訴状(起訴状)の変更を検討するよう通告されました。 これを受けて…

日本の歴史教科書の慰安婦記述から「従軍」のニ文字が消える話

先月27日、「従軍慰安婦」という表現は適切ではないため、単に「慰安婦」とすることが閣議決定しました。 これにより次回の教科書検定から「従軍慰安婦」の記述が検定意見の対象となります。

コロナワクチン接種予約の話

うちの自治体でも今日からコロナワクチンの接種予約が始まりました。 午前9時から母と2人(私は父の代行)でスマホ画面でログインゲーム*1祭りでした。 一度ログイン画面を突破できれば、あとはリロードで情報再送信出来たのがせめてもの救いです。 ただ、そ…

韓国社会の「人脈重視文化」こそが「積弊」という話

韓国メディアが「極右」とレッテルを貼って毛嫌いしている産経新聞さんの「ソウルからヨボセヨ(もしもし)」という小さなコラムに、韓国の「不正と腐敗の構造」として「韓国歴代政権が足を引っ張られた不正・腐敗の根本的背景」を 「人脈重視」の文化 とす…

「クアッド(4)じゃなくてペンタ(5)にしようぜ」という話

米国の戦略国際問題研究所(CSIS)が主催したオンライン懇談会にパク・クネ政権下で首相を務めたファン・ギョアンさんが招かれ、韓国は「クアッドプラス」に参加して更にこれを「ペンタ(ギリシア語で数字の5)」に発展するよう推進しなければいけない、とい…

日韓外相会談が開催されるも、通訳込みでわずか20分だけという話

G7外相会議で日米韓外相会談が実施されました。 どちらかというと注目されていたのは日韓外相会談があるのか?という事のような気がしますが...一応、あったようです。 日米韓会談の後に日本側が用意していた会議室で約20分ほど。形式的な挨拶と通訳を交えて…

ナヌムの家の慰安婦追悼公園に設置されたお墓が実は違法だった話

2017年に慰安婦支援施設「ナヌムの家」が、亡くなった慰安婦のお墓を敷地内に建てていたのですが、実は違法だったことが判明し、移設するよう行政命令を受けたそうです。 ナヌムの家側は該当の法律を「知らなかった」とし、異議申し立てをしたようです。特例…

米大学の韓国史教材に「前払い金を受け取り売春契約」と記述されていた話

「The Making of Korea in East Asia - A Korean History(東アジアにおける韓国の形成:韓国史)」という大学の教材として使用可能な本が昨年12月、アメリカで出版されていたそうです。(実際にどの程度利用されているかは不明) 著者は日系アメリカ人のチ…

北朝鮮、米国との交渉を事実上拒否する話

米国の対北朝鮮政策の基調が発表されました。 「非核化に向けた外交交渉の用意がある」という趣旨ですが、これに対し北朝鮮は「敵対的行為を隠すための偽りの看板」と厳しい評価を下す談話を出しました。事実上、対米交渉を拒否するものです。

バイデン政権の北朝鮮政策の話

就任から三ヶ月以上経ってようやく対北朝鮮政策がまとまったようです。 トランプさん、オバマさんのどちらとも異なる政策である点を強調したそうです。 ただ具体的に何をするのかは発表していません。単に「朝鮮半島の完全な非核化が目標」である点を確認し…

コロナで急増する自転車需要、部品は日本製に依存している話

日本不買運動からこっち、韓国で色々な分野で「日本産」というだけでけしからん、という論調が増えていますけれども、コロナの影響で急激に需要の増えた自転車関連部品においても日本製品のシェアが圧倒的だったことが判明しました。 人混みを避けての自転車…

検挙された売春業者、前払金を渡し女性に売春させる...どこかで聞いたような話

韓国水原駅周辺で5ヶ所の売春店舗を家族で経営していた5人が逮捕されたそうです。 そのうち3人は兄妹で、元は彼らの母親が行っていた売春業を23年前に引き継いだのだそうです。 この売春業者は債務に苦しむ女性に前払金を渡し、売春するよう誘導していたそう…

福島処理水の放流、成人の線量限度の約3億分の1で「無視できるレベルだが、日本は謝れ」という話

韓国原子力学会が公開されている日本のデータを検証した結果、再浄化を行わず現状の貯蔵状態で全量を1年で放流したとしても「問題なし」との結論を出しました。 ただ、結論は「問題なし」なのに、それでも日本に「データを公開せよ」「謝罪せよ」と、斜め上…

17世紀の日本と韓国、朱子学への解釈の違いの話

韓国で17世紀の朝鮮儒学(主に朱子学)を扱った教養書が出版されたそうです。「書き下ろし17世紀の朝鮮儒学史(새로 쓰는 17세기 조선 유학사)」という題で、17世紀の朝鮮における性理学(朱子学)の発展についてのようです。 ぶっちゃけ本の内容はどうでも…

「ラムザイヤー論文をめぐる国際歴史論争」の話

国際歴史論戦研究所が主催し、産経新聞が後援したシンポジウム「ラムザイヤー論文をめぐる国際歴史論争」が行われ、ラムザイヤー教授が日本語のビデオメッセージを寄せたそうです。 韓国メディアの記事は基本、感情論的な内容が多かったです。ノイズになるの…

ワクチン確保に苦戦中の韓国を尻目にファイザーとの大規模契約が続々決まっている話

「ワクチンスワップ」なんていう謎用語が飛び出すほどにはコロナワクチンの確保に韓国は苦戦しています。 そんな韓国を尻目にEUとカナダがファイザーと大規模契約を結んだことが明らかになりました。日本も9月末までに追加供給を受けることが決まっています。

「ワクチンスワップ」の話

「ワクチンスワップ」という言葉をよく目にします。 既に6億人分のワクチンを確保していると言われる米国のワクチン余剰分を韓国に「都合」してもらって、数カ月後に韓国が十分にワクチンを確保できたらそれで返す、という韓国にだけすこぶる都合の良い話で…

慰安婦訴訟、韓国裁判所一転して日本の主権免除を認める話

今年の1月、もうひとつの慰安婦裁判の判決が出る予定でした。 しかし直前になって「追加の審理が必要」として今日まで延期されていました。 で、今日判決が出たのですが、1月8日の判決とは逆で日本の主権免除を認め、原告の訴えを却下しました。

処理水放流、「反対のための反対」をしていく宣言?の話

昨日、IAEAの基準に従うのなら処理水の海洋放出に「あえて反対しない」と述べたチョン・ウィヨンさん、めちゃくちゃ叩かれています。 そしてまたコロっと態度を変えました。

福島処理水問題で米国に振られた韓国の話

福島原発の処理水ネタです。最近、この話ばっかり取り沙汰されています。 内容は基本的に「どう反対すればいいか」です。 米国の気候問題担当特使であるジョン・ケリーさんの訪韓日程の中でもこの話題が出たようですが一蹴されてしまったため、米国を動かす…

「募集兵中心に軍を転換」して「女性にも100日間の基礎軍事訓練を課そう」という話

20代男性のことを「イデナム(이대남)」と言います。 先日のソウル市長と釜山市長の補欠選挙で与党は惨敗しているのですが、この時にイデナムたちの票が大量に野党である国民の力に流れたようです。 そのせいなのか来年大統領選に出馬すると言われている共…

ムン政権は「日本に関連した問題なら科学的根拠を無視して感情的に反発する」という話

「韓国人に生まれなくて良かった」な元駐韓大使の武藤正敏さん、韓国でも相当嫌われております。 雑誌の寄稿文は何度か読んでいるのですが、著作は読んだことがありません。そのため聞きかじった程度にしか主張は知らないのですけれど、ムンさんに対する評価…

対北ビラ禁止法、米聴聞会の話

米議会で対北ビラ禁止法を中心に、対北人権問題を主要テーマとした聴聞会が実施されました。 YouTubeでライブ配信が行われ、アーカイブをこちらで観ることができます。開始は1時間32分くらいからです。私は見ていませんけれども興味があればどうぞ。

慰安婦証言などの英訳資料が公開される見通しの話

慰安婦証言などの英訳作業が進められているそうで、これが近く公開されるそうです。 ラムザイヤーさんの論文の件を受けての動きでしょうけれど、なぜ今まで公開されていなかったのか不思議です。 全部を公開するつもりなのか、韓国の主張に都合の良いものだ…

「自分は悪い男ではないと証明することが市民的義務」という話

ちょっと歪な(?)男女平等観についてです。 韓国には女性家族部という組織があります。歴とした国家行政機関です。 主に女性の地位向上や支援、福祉、子育て支援などなど行っているところですけれど、めちゃくちゃ嫌われている印象です。というのも「女性…

挺対協元代表、老人虐待で告発された話

挺対協(現・正義連)の元代表で現職の議員であるユン・ミヒャンさん、彼女は以前、(自称)元慰安婦のイ・ヨンスさんと揉めた末、なんかよく分からない間に仲直り(?)していた人ですが、今度は過去に別の慰安婦に対する「虐待」容疑で市民団体に告発され…

どんどん追い詰められている韓国の話

今月3日、日米韓の安保室長会議と同時に中韓外相会談が行われていました。 韓国的には同時に開催することで米と中、どちらに対しても等距離外交を行ったつもりだったのでしょう。 実際には中国が一方的に「ワクチン協力」を発表し、中国のやり方を韓国が受け…

「日中関係があまり良くないのに外相電話会談。韓国とはまだなのに」な話

「日中関係があまり良くないのに外相電話会談した。韓国とはまだしてないのに」みたいな内容です。 でもそれって、裏を返せば韓国と外相会談しないのは仲が悪いだけじゃない、とも考えられませんかね? いや、実際そうなんですが。そしてそのことは韓国メデ…