WHOがマスク着用に関するガイダンスを変更した話

日本では感染症予防のためのマスクの習慣が元からありますが、コロナ事態以前の海外(主に非アジア圏)ではマスクは「病気の人」または「医療関係者」のみが装着するもので、健康な人は無縁のものでした。 口元を隠すと表情が分からないので嫌がる、というの…

韓国軍、密入国の小型船を釣り船と思い込んでスルーしていた話

中国からの密入国者が乗った小型クルーザーとゴムボートを、韓国軍が見逃していたことが分かりました。 レーダーやカメラなどの監視機器は正常に作動しており、13回も補足していたにも関わらず、現場の判断で釣り船やレジャー船と判断されていたそうで、完全…

売却に向けた資産差し押さえの事実を正式に通達した、という話

韓国の裁判所が日本製鉄の「資産差し押さえ」を公示送達しました。 なんらかの理由で相手に裁判書類が送達できなかったときに、官報などに公示することで「送達した」と見なすことで、8月4日0時から有効となります。 今回の件は、日本製鉄が受取りを拒否した…

中国からやっぱり文句が出た話

トランプさんからのG7会議への招待に、ムンさんが「喜んで」応じると返答したそうです。 それに対してやっぱり中国から「分不相応」との文句が出ました。

韓国さん、WTO提訴を再開する話

韓国側は、日本の輸出制限措置(輸出管理強化)について問題解決策(事実上の撤回措置)を「日本が示すべき」として一方的に5月31日を回答期限にしていました。 31日は日曜日でしたが、深夜まで待っていたようです。 ですが日本側としては今まで数回実施され…

サメビタキがあらわれた!話

サメビタキという小さな野鳥がいます。スズメの仲間で、スズメより気持ち小さいかな、というくらいの丸っこいフォルムがとても可愛い子です。 日本では人里でも見かけますけれど、韓国では公式に観測された記録がないらしいのです。 先月12日に全羅南道のク…

G7をG11に拡大する?話

トランプさんがG7サミットを9月に延期して、韓国、オーストラリア、ロシア、インドの4カ国を追加しようぜ、と言い出したことを受けて、「G11誕生か」と韓国メディアで報じられています。 G7は日本語で主に「主要七カ国」と呼ばれます。英語では「Group of se…

「日産の韓国撤退は不買運動の勝利」という話

日産が最終損益として7000億円近い赤字を計上したニュースが報じられました。 経営再建に向けて、過剰生産を整理するためにスペインやインドネシアの工場を閉鎖すると発表され、現地ではかなり大きな反発が起きています。 加えて、韓国市場からの年内撤退も…

アジアと欧米で何故100倍以上死亡者数に差が出るのか…検討されてきた理由の話

Covid-19による死亡率がアジアと欧米諸国とで大きな差が見られることについて、専門家たちは首をひねっています。 アジアと欧米で死亡率が100倍も違う理由はなんなのか、中央日報にワシントン・ポストからの引用記事が載っていました。 結論としては「よく分…

朝鮮戦争の英雄であっても「親日派なら墓を掘り返せ」という話

金大中さんの三男で、共に民主党当選者の金弘傑(キム・ホンゴル)さんが、朝鮮戦争の英雄とされる白善燁(ペク・ソンヨプ)さんが韓国の国立墓地である顕忠院に埋葬されている事について「ふさわしくない」としています。満洲国軍に参加していたことから彼を「…

「ソウル市を世界標準へ」、ソウル市主催オンライン国際会議の話

6月1日〜5日にかけて、韓国ソウル市主催のオンライン国際会議「CAC グローバルサミット2020」が開催されるそうです。 世界40以上の都市の市長が集まり、自治体中心の感染症対応国際機構の設立なども提案される予定で、内容はYouTube上でもライブ配信されます…

ホワイトハウス請願に「文在寅逮捕請願」が上げられた話

米国ホワイトハウスの請願システム「We the pople」に文在寅大統領逮捕請願があがったそうです。 まさかと思って見に行ったら本当でした。(こちら)しかも、ホワイトハウスからの回答要項である「1ヶ月以内に10万同意」を達成しているとのことで、流石に引…

輸出用検査キット「独島」命名請願の回答の話

以前、韓国の輸出用診断キットの名称を「独島」にしよう、という請願が上がったというニュースがありましたが、青瓦台が正式に回答を出しました。 「個別企業が決定する事案」ということです。 まあ、流石にそうですよね。 請願は最終的に38万5617人の同意が…

ナヌムの家の実態を10年前に告発した日本人活動家の話

元慰安婦たちが集団生活を送っているナヌムの家、そこの実態を10年近く前に暴露して追い出された日本人活動家が居たそうです。 韓国日報との取材で「何も変わっていない」と言ったそうです。

アメリカの世論調査で中国、ロシア、北朝鮮がワースト3だった話

コロナ禍にあって、米中摩擦に拍車が掛かっています。そんな中で行われた世論調査により、米国人が思う「最悪の敵」1位に見事、中国が選ばれました。2位はロシアで3位は北朝鮮です。

日本を支援するのは日本に克つため、という話

韓国の慶尚南道にある慶州市が、姉妹都市である奈良市と、歴史文化都市という面が慶州市と似ているという理由で京都市に、それぞれ防疫資材を支援提供してくれたそうなのですが、そんな慶州市に対して「土着倭寇」「チョッパリ」「正気か?」といった非難や…

令和2年版外交青書の話

令和2年(2020年)版外交青書が発行されました。 HP上に全文が公開されるのは9月の予定ですので、要旨しか見られませんけれども、韓国に対して「重要な隣国」表記が復活しているようです。

Covidはフランスで女性になるかもしれない話

コロナウィルスによって引き起こされる疾患であるCovid-19ですが、フランスの学術機関が女性名詞との見解を出したそうです。 フランス語には女性名詞と男性名詞があり、それぞれ冠詞が変わります。 日本語には性別も冠詞も無いので、ちょっとピンと来にくい…

慰安婦団体の寄付金不正会計疑惑がナヌムの家にも飛び火した話

慰安婦支援団体が元慰安婦に後頭部を強打されて以後、不正会計問題や施設売却問題で揺れていますが、今度は元慰安婦が共同生活を送る「ナヌムの家」の支援金が問題として取り上げられました。

日本と韓国の伝統弓術の現状の話

日本の武士の前身は弓馬です。西洋の騎士が槍騎兵から派生したのに対し、武士は騎馬弓兵とされています。 弓術が主要な武芸だったのは半島の方でも同じだったようです。 ただ、現代の両国において、伝統弓術の地位は明暗がはっきり分かれていて、弓道協会の…

ご当地ナンバー第二弾の話

5月11日から地方版図柄入りナンバープレート、通称「ご当地ナンバー」の第二弾交付が開始されていました。第一弾から1年と半年振りです。 と言っても、見たことないんですけどね、ご当地ナンバー付けている車…。 国土交通省東北運輸局が公表した、東北6県の…

延世大教授280名が大量処分の異常事態の話

韓国の教育部は、延世大の教授80名に対して懲戒、教授200名に対して注意、警告を行いました。 大体が入試関連書類を適切に作成・保管していなかったことが理由とされたそうですが、ちょっと考えられない規模です。

親日勢力とは幽霊のような存在という話

私は韓国で言われる「親日」というマジックワード(魔法の言葉)を、一種の識別タグだと思っています。 もともラベリングされてるわけではなく、誰かによってコレを付けられると韓国社会共通の「敵」として認知されるものです。 実体は無く、影のようなもの…

検察庁法改正案を叩いても意味がない話

検察官の定年延長に関する検察庁法改正案について抗議の声が上がっていますが、具体的に何を問題とみなされているのかが分からず、しばらく観察していました。 ツイッターの投稿などを見ても、「反対」の意思表示はされていても、なぜ反対なのか、具体的に述…

ユン・ミヒャンさん、市民団体に「児童虐待容疑」で刑事告発された話

先日、元慰安婦に批判されたユン・ミヒャンさんが児童虐待容疑で市民団体に刑事告発されました。 完全に内ゲバだったわけですが、保守系市民団体まで参戦して更に泥沼化していきそうです。 動いたのは、アンチ・水曜デモでお馴染みの反日像真実究明共同対策…

韓国が感染者予備軍をどうやって追跡しているのかの話

韓国の梨泰院(イテウォン)で発生した集団感性について、韓国の防疫当局は期間中に対象となるナイトクラブを訪れたという5517人の名簿を元に所在の確認作業を行っています。 報道の当初から、一体どうやって名簿を入手したのかずっと疑問でしたが、ナゾが解け…

アメリカ人のほぼ3分の1はコロナワクチンが既にあると考えているという話

民主主義基金+UCLA Nationscape Projectによる、米国の有権者を対象とした大規模なアンケート調査結果によると、アメリカ人の29%は、既にコロナウィルスワクチンが存在しているが、公表されていないと考えていることが分かったそうです。

誰かの、何かの責任にしたい話

残念なことに、韓国で再び感染拡大の懸念が出てきてしまいました。 6日から一部始まった制限解除(「社会的距離を置く」)とは、全く関係のないところでの感染拡大です。 まだ自粛期間中の今月2日、ソウルの梨泰院(イテウォン)にある5つのクラブをハシゴした…

元慰安婦イ・ヨンスさんの離脱は結局お金の問題?な話

元慰安婦であるイ・ヨンス(이용수;李溶洙)さんが突然水曜集会離脱を表明しました。 トランプ大統領が訪韓した時にハグした人、と言えば分かりやすいでしょうか? 他にも「I can speak」という慰安婦映画のモデルになるなど、慰安婦関連の運動のアイコン的…

「情」を示すために「恨」を振りかざす話

外交評論家の岡本行夫さんがコロナで先月24日に亡くなっていたことが報道されましたが、韓国でも一部で取り上げられています。 というのも、岡本さんは韓国では「慰安婦=性奴隷」を否定していた極右論者とされているためです。「正論」などにも寄稿されてい…