小ネタ

三菱重工への資産差し押さえ公示通達が来月10日効力発揮する話

韓国の裁判所が先月7日に、三菱重工に対する資産差し押さえを公示通達することを決定していたそうです。(報道を見た覚えがなかったのですが、気づかなかっただけかも) 期限は来月10日。このままだと裁判所は強制的に売却命令を下すことが出来るようになり…

電話会談、韓国が最初に申し込んだのに後回しにした話

先月、菅さんが新首相に就任後に行った電話会談で韓国は政権発足から8日後に8番目でした。 ところが、韓国の電話会談申込みは最初だったそうで、「後回し」にされた形です。 これを「冷遇」と捉えて大手の韓国メディアが記事にしています。(産経の報道から…

三菱社宅、保存に向けた動きの話

仁川市の富平区というところに、韓国内で唯一、三菱重工業の社宅が6棟ほど残っています。 インチョン日報という地方紙の報道によると、間もなく撤去予定となっていたこれらを文化財として保存するよう、文化庁が正式に仁川市と富平区に通知したそうです。 ま…

北朝鮮、韓国政府を「親日売国奴」認定する話

何でもかんでも「親日派」(魔法の言葉)認定して社会的に抹殺してしまう韓国社会ですが、北朝鮮が韓国政府を「親日屈辱的態度」をとる「売国・反逆者」呼ばわりしました。

1950年代の米軍航空図における竹島の主権の話

日本国際問題研究所(JIIA)が1953年、54年に制作された米軍の航空地図を米国国立公文書館で発見したそうです。 1951年のサンフランシスコ講和(平和)条約の内容が反映され、竹島が日本領土として記載されています。

米国で「濃厚接触」の定義が変更された話

米国疾病対策センター(CDC)が新型コロナウィルス患者との「濃厚接触」の定義を変更しました。 今までは「至近距離で連続15分接触」としていましたが、新たな定義では 「6フィート(約1.8m)以内で24時間以内に合計15分接触」 した場合、濃厚接触と見なされ…

日本の小説を「倭寇小説」と表記している本屋の話

韓国の大田市にある書店に「倭寇小説」コーナーがあるそうです。 「倭寇」とは14〜16世紀頃の海賊です。(日本の海賊と説明される場合がほとんですが、その構成は割と国際色豊かで日本人だけではありません) 現代韓国では日本、あるいは日本人への蔑称とし…

教育現場に残る日帝残滓の話

教育現場に残る「日帝残滓」を取り除くことに並々ならぬ執念を燃やしていらっしゃる韓国さんですが、大田、世宗、忠南について、どの程度進んでいるのか、国会の教育委員会の監査で質疑が行われたそうです。 校歌や校章、用語については取り除くことに意欲的…

アジア・パワーインデックス2020の話

オーストラリアのシンクタンクであるLowy Instituteが「Asia Power Index2020 Edition」を発表しました。 日本の総合3位は昨年と変わらずです。 分析は8つの指標で構成されており、それぞれに総合評価に与える寄与度が設定されています。 順に、経済機能17.5…

日韓高齢者の体型、体力の差の話

日本人と韓国人はアジア人の中でも外見の特徴がよく似ていますし、肥満率の数値も似ています。数値自体は韓国(5%)、日本(4%)と、日本のほうが若干低いですが、欧米が20〜30%を超えていることを考えると、相対的に低いという意味で似ていると言えます。 …

NHKへのTV設置届け出義務化と世帯情報照会制度の話

NHKさんは、ご家庭や事業所にTVを設置したら届け出を義務化させたいそうです。 受信料の回収率を上げるためなんでしょうけど、案が乱暴です。そんなにスクランブル掛けたくないんでしょうか?何かスクランブルではまずい理由でもあるのでしょうか? うちは今…

日本に留学すれば親日派、では日本式用語を使うのも親日行為になるのでは?な話

韓国では今年の2月に「헌병(ホンビョン;憲兵)」という用語を「군사경찰(クンザギョンチャル;軍事警察)」に変更したそうです。 理由は明確にされていません。 「憲兵」という言葉が日本式用語と判断されたため、という可能性は高そうです。 ところで、…

WHOの地図が変だった(?)話

「大韓民国の正しい姿」を世界中に広めるための宣伝活動(という名目の情報工作)を行う組織、「VANK(バンク)」が新たなターゲットをWHOに定め、HPに掲載している地図について抗議メールを送っていたようです。 なんでも竹島だけでなく、鬱陵島までも「日…

7月に撤去予定だったゴールデンレイ号、10月になっても作業目処がつかない話

昨年9月に米国ジョージア州で転覆した現代グロービスの貨物船ゴールデンレイ号の撤去作業は、転覆した船体を8つに解体してから除去する作業が7月半ばから開始される予定でした。 ところが、7月の後半になってから急遽10月に延期が決定されました。 理由とし…

育成ゲーだと思ったら微エロゲーだった話

台湾のデベロッパ会社が開発したモバイルゲームが韓国でサービス開始されたのですが、お子様を育てるゲーム(育成ゲーム)だと思いきや、実はお子様を性的対象にした大人向けゲームだったことが発覚し、非難殺到しているそうです。

悪態をつくインコの話

ヨウムという大型のインコがいます。頭にトサカの無い灰色のオウムだと思えばいいです。 すごく頭が良くて、オウムのように言葉を覚えるのはもちろん、言葉の意味も理解していて、人間とコミュニケーションが取れると言われています。 とある心理学者が飼っ…

毎朝7時発生する通信障害とエンジニアの執念の話

この度、インターネットプロバイダを乗り換えることになりまして。明日、工事が入るんですよ。 最近は便利なもんですね、事業者同士で加入者の編入手続きが可能なようで、必要な書類さえ書けば切り替え事務手続きを勝手に全部やってくれます。 それはともか…

ガンダム大地に立つ話

ガンダムの40周年記念の一環として、横浜にある「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」にて、18mの実物大「動くガンダム」が建造中です。 今年の10月から一年間の予定で公開されるはずでしたが、コロナの影響で一般公開は先送りされています。(予定では「今年中」) …

「日本の方が盗みやすい」という話

70代の韓国人男性が窃盗罪で逮捕されました。 供述の中で、「韓国より日本の方が窃盗が容易」という趣旨のことを言っているそうです。 韓国では住宅街でも、日本の都市部並にCCTVが設置されているので、空き巣には不向きということでしょう。 日本メディアの…

「韓・中・日の平和庭園」、市民の反発で銅像設置が白紙になった話

韓国全羅南道の順天市が、「韓・中・日の平和庭園」というものを計画していたそうです。 2025年完成を目指して、文禄・慶長の役*1当時に参戦した日中韓3ヵ国の将軍の像を建てる計画が出されていました。日本の像は小西行長の予定でした(過去形)。 太平洋戦…

朝鮮人戦犯のドキュメンタリー番組を制作した人の話

韓国のラジオ番組で、第二次大戦後、東京裁判で「戦犯」となった朝鮮人たちのドキュメンタリー番組が制作されたそうで、制作プロデューサーが放送大賞のドキュメンタリー部門を受賞したそうです。 番組のタイトルは「조선인 전범 – 75년 동안의 고독(朝鮮人…

有酸素運動が記憶力向上に良いという話

運動してますか?私は嫌いです。 特に汗をダラダラかくような「ザ・スポーツ」というのは大嫌いです。(観てる分にはいいんですけどね) スポーツするとスッキリ爽快とか、一度も思ったことがありません。 でも、たった2分、運動するだけで学習能力や記憶力…

「猫」ではなく「猫の飼い主」の分類分けの話

英国エクセター大学の研究チームが「猫の飼い主」のタイプは、5種類の分類のいずれかに当てはまる、という研究結果を発表しました。 飼い猫と周辺の野生動物との関わりに関する研究の一環として出されたものだそうです。 飼い主が猫をどの程度管理するかは、…

日韓の温度差の話

米国の調査会社ピュー・リサーチ・センターが14ヵ国の国民を対象に何を「大きな脅威」と感じているかを調査しました。 調査対象は、アメリカ、カナダ、ベルギー、デンマーク、フランス、ドイツ、イタリア、オランダ、スペイン、スウェーデン、イギリス、オー…

竹島周辺でドローンを飛ばすには?な話

米国にエアマップという会社があります。ドローン(小型無人機)の運行状況を管理する管制システムを開発している企業です。2017年には楽天との合弁会社である楽天エアマップを設立しています。 システムは、地方自治体などの空域管理者からドローンの飛行許…

「国民の力」…が日本からの盗作、という話

韓国の政党、未来統合党の新しい党名が「国民の力(국민의힘)」となるそうなのですけれど、この「国民の力」というのが日本会議(韓国では極右団体認定)のスローガンに使われていたことがあり、それを持って「盗作」と一部で騒ぎになっています。 どこかの…

台湾のパスポートのデザインが変わる話

台湾のパスポートのデザインが来年の1月発行から変更されるそうです。 新型コロナの影響により、世界各国で入国審査の厳格化が進んでいますが、台湾のパスポートが中国のものと「誤認」されるケースがあり、「台湾人の権益と利便性に悪影響が出た」というの…

勝手に台風進路の予報的中競争をしている話

台風の進路のみならず、たびたび「予報」が外れることから韓国では天気予報の精度を疑問視するような声が上がることが多いようで、韓国気象台の予報ではなく、米国や日本の予報を気にしている人がそれなりにいるようです。 今回の台風9号についても、日米韓…

「空飛ぶ車」の話

ドローン開発販売会社のSkyDriveがトヨタの支援で開発された「空飛ぶ車」SD-03モデルでの日本初の有人飛行試験に成功しました。

はくちょう座ループの話

地球から約2400光年先で、約1万〜2万年前に起こった超新星爆発により放出されたガスの残骸を「はくちょう座ループ」と呼びます。 外縁は毎秒350kmの速度で拡大し続けていて、満月の見かけの大きさの直径(視直径)の約45倍程度という広範囲に広がっています。…