「強制労働」の定義の食い違いは5年前に分かっていたはず、という話

世界遺産に指定された日本の明示産業遺産について、日本が「約束」を不履行を理由に取り消せだなんだ、と騒いでいらっしゃいます。

その「約束」とは、軍艦島関連の展示で強制動員の事実を記載する、とした約束だというのですが…これについてメディアウォッチに「合意問題を誇張湾曲して勝手に解釈している」と指摘する記事があがっていました。

誇張湾曲して勝手に解釈する、要するに早合点とか都合の良い解釈(思い込み)をするってことなんですけれど、韓国がよく言う「後頭部を殴られた(≒裏切られた)」ってのは、まさにこのせいで起こっていると思うのです。


メディアウォッチの記事からです。

【嘘をつくメディア】日本がユネスコと約束した軍艦島「強制労働」表現を隠したと?


(前略)

マスコミは特に、2015年に日本政府が軍艦島(日本名、端島)など近代産業施設23ヶ所をユネスコ世界遺産に登録しながら「朝鮮人が本人の意思に反して(against their will)、強制的に労働をした(forced to work)時事を歴史展示館などを通じて知らせる」と約束したという点を強調している。つまり、今回開館した情報センターの内容は、最終的に国際社会を相手に結んだ約束を破った「日本政府の欺瞞」というものである。

(中略)

日本が国際社会に示した約束を破ったという国内メディアの主張は事実だろうか。長い間、軍艦島を含む日帝時代の各所の朝鮮人徴用問題を扱ってきた国内近代史の専門家たちの考えは違う。
専門家は「当初から日本は、自分たちが認識している軍艦島などの徴用歴史認識の問題と関連し、韓国に何の譲歩もしたことがない」とし「韓国メディアがユネスコ合意問題を改めて誇張湾曲して勝手に解釈している」と指摘する。つまり、合意当時にも「本人の意思に反した朝鮮人の強制労働」という概念について、韓日両国の間でかなりの認識の差があったのだ。

(中略)

ユネスコ合意当時、韓国代表団と日本代表団が最も先鋭に対立していた部分は、当時の軍艦島などであった「労働」の性格をどのように規定するかに関する公式英語の合意文言であった。韓国大行団は「forced labor」と書くよう主張し、日本側は「forced to work」と主張した。
どちらの言葉も本人の意思に反する「強制」の意味は含まれているが、ニュアンスの違いは明らかである。「forced labor」は「奴隷」のような不法労働の場合に使われるが、「forced to work」は「徴用」などの合法労働に使われるためである。

(中略)

日本は当時も今も、変わらず軍艦島などの労働は太平洋戦争当時の朝鮮人徴兵の代替えとして合法徴用労働であっただけで、暴力や詐欺、虐待、差別を伴う違法奴隷労働ではなかった、という立場だ。
日本は2015年のユネスコ登録時にもこのような立場を主張しており、韓国の譲歩を得てこれを貫徹させた。当時、軍艦島問題と関連し、韓日外交部との間の共同合意文調整過程では、韓国側は日本側の強い反対により「forced labor」を使用していた下書きを破棄し、最終的には「forced work」を使用することに合意した。

朝鮮日報中央日報など国内主要メディアも軍艦島問題関連の韓日間合意の過程を特別大きく扱った。それぞれ詳細な説明記事も添えた。特に、国内主要メディアは合意後、合意文に「forced」という表現が入った、としながらこれを韓国の外交的勝利として祝う報道を出した前歴もある。

日帝時代の徴用問題を研究してきた実証歴史家、李宇衍(イ・ウヨン)落星経済研究所研究委員は「日本は『徴用』という事実自体は、どのみち一度も隠蔽、否定したことがないので約束を破っていないという立場」とし 〜(中略)〜
「韓国政府も問題だが、『forced work』の概念の韓日解釈の違いの議論はすでに5年前にも詳細に扱った私たちのメディアが今更シラを切って、日本政府が約束を破った、と非難に熱を上げる様子が情けない」とし「反日は左も右もない私たちのメディアの扇動が反日政権よりも大きな問題だ」と述べた。

メディアウォッチ「[거짓말 하는 언론] 일본이 유네스코와 약속한 군함도 ‘강제노동’ 표현을 숨겼다고?(【嘘をつくメディア】日本がユネスコと約束した軍艦島「強制労働」表現を隠したと?)」より一部抜粋


「forced labor」と「forced to work」のニュアンスの違いは以前こちらでちょっと書いています。


早合点とはつまり…

  • 日「forced to workを認め、情報センターを設置します」
    韓「日本が強制徴用を認めた!外交的勝利ニダ!」(早合点)

  • 日「は?強制徴用は認めてませんが? forced to work は強制徴用じゃないんで」
    韓「日本が誤魔化そうとしている!」

ひとりずもうとも言いますか…もはや出来の悪いコントのレベルな気がしないでもありません(オブラート)。


人が話している途中で「分かった」と遮る癖のある人は早合点しがちだそうです。ついついやりがち…気を付けないといけませんね。
また、「自分は頭が良い」と思っているタイプの人はすぐに「分かった気」になるので、やっぱり早合点をしがちだそうです。

例え早合点しても間違ってるって分かった時点で軌道修正出来れば良いのですけれど、都合よく物事を捻じ曲げて見てしまう(認知的不協和)ようになると、自分の認識が歪んでいることに気が付かないので厄介です。